ガヤガヤした環境下でも作業は捗る?

一週間ぶりのご無沙汰です。筆者、花粉症のため、滅茶苦茶眼が痒いです。濡れタオルを眼にあてがい、症状の緩和を試みています。冷やしたタオルを充てがうと気持ちいいですねぇ。

さて、最近では、クラウドソーシングという形で、働き口を会社の枠に捕らわれず、所謂フリーランスという形で、働いている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

個人利用出来る作業場も段々と増えてきて、コワーキングスペースの普及も進んでいるようです。個人事業主の方も、働くスペースとして、利用している方も少なくはないのではないでしょうか。

でも、チョット敷居が高く、利用する事を避けている方も中にはいらっしゃるかと思います。私も、その内の一人です。機材は充実していても、利用料金が私の活動資金レベルでは高価で、ネックになってしまい、作業を行うのは、専らファミレスとなります。

ただ、混雑する時間帯は、長居すると、追い出される可能性もあるので、比較的空いている時間を狙って作業をするようにしています。店内を見回してみると、参考書を片手に紙ノートへ必死に書き込んでいる方や、中学生・高校生のような学生さんが、受験勉強や中間・期末試験勉強を行っている姿を見るのも珍しく在りません。ファミレスですと、フリードリンクや、クーポンを利用すると、かなり割安になりますからね。

私にとって、ファミレスは、周りの誘惑を遮断して、作業に没頭出来る点が最大のメリットです。まぁ、テザリングを実行すれば、ネットはPCを乗せられますが、自宅では、溜まったビデオだったり、Youtubeの猫の動画をついつい見てしまったりと、脱線してしまう事も多々あります。

また、何故か、ファミレスのガヤガヤとした環境下では作業が捗る事もあり、駆け込み寺のような場所だったりします。ちょいと言い過ぎかな:-)

▲狭いスペースですが、ノートPCを持ち込んで作業するには適しています。

まぁ、空気を詠んで、店内が混みだしたら時間を鑑みて、店を出るのもマナーなのかも知れません。

私の経験上の話になりますが、地元の喫茶店『ルノアール』は、比較的ノートPCを持ち込んで作業をしている方を、よくみかけます。何故か、サラリーマン風の背広を着た方はpanasonicのノートPCや、ThinkPadのPCを、ラフな格好をした方はMac使用率の利用率が多いように感じます。画面に根を詰めて見ている方は、プログラムのコードでも書いているのでしょうか。覗くわけにはいかないので、あくまでもイメージなのですが……。ルノアールに関しましては、電源を借りる事もできる店舗もありますし、ノートPCを持ち込んで、作業を行うのにはもってこいな環境なのかも知れませんね。ルノアールは、『ルノアールEdyカード』というカードが存在し、このカードを利用すると、飲食代が少し割り引かれるサービスもありますので、通い詰める方は、使いこなすのも良いのではないでしょうか。

▲私が利用している『ルノアールEdyカード』。現在発行すると『楽天Edy』のロゴが入るようです。

私個人のパターンだけが合致しているのかも知れませんが、自宅で作業が捗らない方は、ファミレスや喫茶店で作業してみるのも如何でしょうか。少なくとも、気分転換には繋がるのではないでしょうか?

あと、ファミレスや喫茶店でのデスクワークでは、ドリンクを零してしまう事に注意してください。筆者も経験者で、ノートPCにかかりそうになった事があります;-(

外出用のWindowsPCが欲しい、全チャック開魔王(仮)で御座います。やはり、Windowsのマシンは1台欲しいですね。では、また来週、お目にかかりましょう。

2017年3月
« 2月   5月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする