時代の流れは怖い……。マーク・アイコンの話。

一週間のご無沙汰です。

現在日本では、観光客の増加や、2020年のオリンピック準備などの影響で、各観光地では、イロイロと外国人受け入れ準備はしていること事でしょう。海外の方々に対しては、日本語が通じない事も少なくなく、そのエスコート手段として『マーク』が用いられている場合もあると思います。例えば、トイレのマークや、交番のマーク、電車や地下鉄のマークなどが代表的でしょうか。視覚的に言語が通じなくても、そのマークを頼りに、移動したりする事も出来るかと思います。

さて、そのマーク(アイコンと言っても良いのかも知れません)ですが、時代の流れにより、現在では若い方々にとって、通じないものがあります。

ニュース番組等で利用されるビデオテープ(VTR)のマーク、PCソフトのデータセーブを表すフロッピーディスクのマーク、電話取材などに利用される黒電話マーク。これは、若い方々にとっては、少し抵抗のあるであるかも知れません。

何故、フロッピーディスクのマークがセーブを指すのか、何故、ビデオテープのマークは映像物を指すのか、ハードディスクレコーダや、スマホのご時世の中、何故黒電話マークが電話を指すのか、この辺りには、抵抗を感じている方も少なくないかと思います。

でも、まぁ「それならば代わりに何を用いる?」と言われてしまうと、パッと思い浮かばないのですが、私が使っているパソコンのOS(基本ソフト)のOSXでは、データが保管されているハードドライブは、ハードディスクドライブのマークとなっています。これは、成功例ですが、他には思い浮かばないですね。

▲内臓ハードドライブは、ハードディスクのマークとして表示されます。(例外もあるかも知れません)

長年、親しみ続けられた、マークは、即座に入れ替える事が出来ない物が多いと思いますが、不思議と抵抗を感じないのは、私がオジさんになった証拠なのでしょうか……。

『☎︎、💾、📼』こちらに記載した三種は機種依存マークかもしれませんが、まだまだ利用価値はありそうですね。Windowsユーザー、Androidユーザーの方は閲覧できているでしょうか?

見た目で、理解ができるその大切さは、これからも進化を続けるのでしょうか。

時代の流れを急速に感じる、前チャック開魔王(仮)でした。また、来週お目にかかりましょう。

2017年6月
« 5月   7月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする