シェアハウスへの憧れ

一週間ぶりのご無沙汰です。暑いですね。部屋にエアコンが無いので、煮え上がっています;-(

さて、先日、フジテレビ『ザ・ノンフィクション』にて『ニートの先の幸せ』というドキュメントを2週に渡って放映されていました。

ニートの方々が集まって、互いに助け合い、一つの建物(ギークハウス)で一緒に共同で暮らすという、ドキュメント映像でした。

今回は、ニートが云々という話ではないのですが、昔から、仲の良い友人・知人と、シェアハウスで暮らしてみたいナァ……と、思っていた事がありました。ただ、現実は『金銭』という大きな障害があり、シェアハウスを建てたり、借りたりというのは、すぐには難しい状態です。

“シェアハウス”というワードで検索を掛けると、専門業者も引っかかり、大小のシェアハウスが存在するようです。

以前『マツコ会議』で放映されていた、マンション型のシェアハウスを、放送終了後に検索したところ、そのシェアハウスは、蒲田・雑色近辺の8階建て、259の完全個室と、共同システムキッチン、大型浴場、コワーキングスペース、パウダールーム等を備え持つ超大型シェアハウスという建物だという事が解りました。ただ、これだけ大きいと、様々な人が集まるでしょうから、親しくなれる人を探すのも難しいかも知れません。

全くもって、実現性は低いと思うのですが、宝くじの高額当選したあかつきには、趣味の合う、独り住いしている友人・知人を集めて、シェアハウスを建てられれば良いなぁ……と、日々妄想しています。8〜10億円あれば、そこそこの建築物は建てられるでしょう。ホント、夢見たいな妄想ですね;-)

シェアハウスを振り返れば、藤子不二雄や石ノ森章太郎などが一緒の建物に住んでいた『トキワ荘』も、漫画描きに特化シェアハウスの一つと言っても良いのではないでしょうか。志が同じ人たちで集まるのも面白いのではないかと思うんですよね。

やはり、シェアハウスに一緒に住む方々は、「独りでは寂しいから」という方も少なく無いでしょう。人間、独りで生活するのは、大変ですからね。共同の趣味を持っている方々と生活を共にするというのも、やはり面白いのではないか……と、思うこともあります。住人同士で、揉める事もあるでしょうけど、憧れますね、やっぱり。

また、定期的なBIGクジの購入を再開しようかな:-)
末等しか当たった事がありませんが;-(

今回は写真などのビジュアル要素はありません。飾りっ気がなくて、申し訳なし:-(

さぁ、気候も暑くなってきました。熱中症にはお気をつけて、お暮らし下さい。

では、また来週お目にかかりましょう。

2017年7月
« 6月   8月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする