食レポ『雪見だいふく きなこもち』

寒い季節となりましたが、いかがお過ごしでしょうか。久しぶりに食レポなんかと洒落込もうと思います。

今回はこれ!


▲雪見だいふく きなこもち

『雪見だいふく』のきなこ味ですね。友達から存在を聞いて、食べてみたいと思ったのですが、シーズンならではの商品の可能性もあることから、食べず仕舞いするのが悲しいので、探して買ってきました。


▲低温度なのにコーティングの皮は柔からいのが不思議ですね。

外のお餅には粉が付いているのですが、これは恐らく、今までの雪見だいふくと同じ粉かと思います。そして、一口頬張る……。なるほど、中のアイスが、きな粉味なんですね。てっきり、皮の部分にきな粉がまぶしてあるものかと思っていました。


▲一口パクっと行ったところ。中身のアイスがきな粉味なんですね。

もう、パクっと、一口、二口で1個を食べきってしまうので、正直一度に4個位食べたい感じ:-)
もちもちのコーティングに、きなこ味のアイスが合いますね。

私は、最寄りのセブンイレブンで購入しましたが、残念ながら、スーパーマーケットには、一番メジャーな雪見だいふくはあるものの、きなこ味は売っていませんでした;-(
やはり、新製品は、コンビニの方が回転が良いのでしょうか。ただ、値引き販売は望めないかも知れませんね;-(

パッケージの裏蓋を見てみると、見過ごしてしまいそうな色で、心温まるメッセージが記載されています。これは、購入してみてからのお楽しみという事で、伏せておきますね:-)

私は、比較的、冬でもアイスクリームを食べるのですが、明治エッセルスーパーカップのバニラ味を、少し電子レンジに掛けて溶かし、少し砕いたブラックサンダーを混ぜて食べるのが好みです。既存のチョコクッキーフレーバーでは、少し物足りず、ブラックサンダーのザクザクとした歯ごたえと、バニラ味のアイスが絶妙に混ざり合って美味しいです。総カロリーが気になりますが、まさに至福の時;-)
販売店によるかと思いますが、スーパーカップが100円前後、ブラックサンダーが30円前後かと思いますので、これで高級アイスクリームに匹敵する味を再現できるのも良いかも……って、そんな事考えているのは私だけですかね:-)

ハーゲンダッツなどの、高級なアイスクリームも美味しいですが、自分なりのアレンジを加えて、美味しさを追求するのも面白いかも知れません。バニラのカップアイスは比較的、色々なフレーバーと相性が比較的良いので、身近な所から始めるのも良いですね。私は、スーパーカップに粉末のコーヒーを少量混ぜて頂くのも好きです。コツは少しずつ足していくことでしょうか。コーヒーの粉末は溶けやすいものを選ぶと良いかと思います。
むむっ、今思いつきましたが、キットカットを砕いて混ぜるのも良いかも!?

学生の頃は、スーパーカップを昼食後に2個一気食いとかしていましたが、流石に、今の歳ではキツいですね。カロリー的にも、量としても;-)

本来、アイスクリームは、冬の食べ物だったという説もありますので、暖かい部屋で程よく溶かして食べてみるのも如何でしょうか。

では、今週はこれにて。また、来週にお目にかかりましょう。

2017年12月
« 11月   1月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする