【雑談】PC周りの近況と、花粉症辛い……。

一週間ぶりのご無沙汰です。前チャック開魔王(仮)です。

ちょっと私生活に変化があり、金曜更新に間に合いませんでした。

さて、花粉症の人たちには、辛い季節が到来しました。
私も、10年ほど前から症状が現れ、この季節で辛いのは眼の痒み、くしゃみ。そして、関連しているのかどうか解らない症状として、頭がボーっとする事に悩んでいます。

実際、花粉症の診断を受けているワケではないので、頭がボーっとする症状が、花粉症の影響なのか、確実な情報ではありません。自覚している状況としては、頭の回転が鈍くなるというか、入力される情報が、頭に入る許容量超えてしまう感覚に陥ります。

サッサとこの季節は去ってほしいですね。

◆閑話休題◆

最近は、自宅のPC利用率が大変下がっています。今までは、帰宅した直後にPCの電源を入れていましたが、そのライフスタイルに少し変化が出ています。

Twitter等を見る際には、スマホで済んでしまいます。PCで扱っているメールチェックはしなければ……と、思っていますが、こちらも頻度が下がっています。もし、こちらのブログに掲載されているメールアドレスにメールを送信して、反応が無い場合には暫くお待ち下さい。

前チャック開魔王(仮)のメインPCはMac miniです。AdobeのCS4が動作する旧OSがインストールされているMBPとG5は、Mojaveにアップグレードしていません。と、いうか古いPCなので、そもそも最新OSが対応していません。簡単な画像加工はMac miniでTABMATEに添付されていたクリスタ(デビュー版かと思います)で行えますが、透かし画像の挿入など、複雑な作業をする際には、WinPCにデータを持って行って、PhotoshopCS3で加工して、再度Mac miniに戻すという遠回りの処理をしています。データをクラウドに置けば比較的面倒ではないのですが、WinPCの挙動が可笑しいので、念のためWinPCはオフラインにして、データやりとりは、USBフラッシュメモリを利用しています。不審な動きをしないという確実な情報の答えを見いだせたら、再度WinPCはオンラインにしたいと考えています。Windowsのセキュリティパッチも充てていますし、ウイルス対策ソフトも、短時間だけオンラインにして、更新しているので、心配は無いとは思うのですが……。これは、性格上仕方ないのかも知れませんね。

そのWinPCでは、最近、HSP(Hot Soup Processor)に興味を持って、色々弄っています。プログラムの中でも、比較的初心者にも解りやすく、プログラム入門用には、適しているように思えます。画面に文字を表示するプログラムを書いて、実行ファイルにし、実際に画面に表示された時は嬉しかったですね。
この新鮮感を保ってられる期間に、次のプログラムへ引き継ぐ事が出来れば、成長に繋がるのではないかと思います。先ずは、時計アプリとか作ってみたいですね。
小学生の頃は、将来プログラマになりたいと卒業文集には書いていました:-)

バタバタした雑談ブログとなってしまいましたが、また来週お目にかかります。

※レジンを使ったキーホルダー作成のレビューは間に合いませんでした。すみません!

2019年2月
« 1月   3月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする