【雑談中心】昔のネットブックサイズで、新しいNotePCが欲しい……他

一週間ぶりのご無沙汰です。前チャック開魔王(仮)です。

最近は、週末も外出する事が多く、主にファミレスや、喫茶店などでNotePCを操作する事も少なくはありません。

先日も、話に挙げた『HSP(Hot Soup Processor)』というプログラミングを、外出先でも使えるよう、新しいNotePCが欲しくなり、メジャーどころのメーカー情報も収集していました。

ただ、余り金銭的に余裕が無いので、出せても3〜4万です。リアルな話で恐縮なのですが、今のところ用意が出来るのが、この金額です。

AsusのNotePCで『VivoBook Flip 12 TP202NA』という画面が360度回転するNotePCが目にとまり、価格をウォッチしていました。すると、比較的ヨドバシカメラが安かったので、購入しようと思ったところ、タッチの差で売れきれてしまいました。

類似したモデルを探すも、この機種のような魅力的なマシンが、現在のところ出現してこない事から、自宅にあるNotePCにWindows10をインストールして使えないものか? と、模索しました。

最近、ネットブックという名(2007年前後に最盛期)を聞かなくなりましたが、一時期人気を得ていた機種が手元にあります。

私は、あまりハードウェア的な知識が無いので詳しくは解らないのですが、手元にASPIRE oneという機種があり、AtomのCPUが載っているようです。

▲ASPIRE one

このPCにWindows10をインストールして使えないものだろうか? と、思い、PCに詳しい友達に電話するも……

「話にもならんよ」

……と、いう返信。そんなに見下した言い方をしなくてもイイじゃんと凹んでしまいました;-)
確かに、CPU、メモリ、HDDどれをとってもWindows10には厳しいかも知れません。ただ、このサイズが、私の使っているマンハッタンパッセージのポーチにジャストフィットするんです。また、ココでよく話題に載せている、A5の無印良品バインダーと同梱してもピッタリなのです:-)

▲ASPIRE oneとポーチ

▲A5バインダーとの相性も抜群。

昔は、Xubuntu(Linux系OS)をASPIRE oneにインストールをして使っていましたが、テキストを書くぶんには問題なく動作していました。ただ、HSPを動作させる事が出来ないので、Windows10を入れてみたい……と、思ったワケですが、やはり少し無理があるようです。Webで検索すると、HDDをSSDに換装したり、メモリを増設させている猛者もいらっしゃるようですが、私には、その技術はありません。換装後、恐らく元の状態には戻せないでしょう;-(

次の標的は、昔から使っているMacBookPro(Mid 2010/Core2Duo 2.4GHz/SSD120GB(HDD→SSDへ換装済み/Mem8GBに増設済み)です。こちらはOSは違うも、まだまだ現役で利用しています。これに、BootCampでOSX/Windows10を併用する魂胆。
ただ、このMBPのSSDを大容量のパーツと換装して、Windows10のライセンスを購入すると、新しいNotePCが買えてしまいそうな金額にもなってしまいますので、こちらも躊躇してしまいます。昨今、大容量SSDが安いですが、難しいとこですね。

とどのつまり、結局は、Celeron辺りのCPU、ソコソコのメモリとストレージのNotePCを購入した方が良さそうですが、ASPIRE one・MBPの再利用も捨てがたいとこです。やはり、使い続けていると愛着が湧きますしね:-)

では、また来週お目にかかります。

※今週もレジンキーホルダーの話題あげられませんでした……。

2019年3月
« 2月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする