A5サイズ用のルーズリーフを作成できるパンチャ【基本編】

こんばんは、前チャック開魔王(仮)です。GWいかがお過ごしでしょうか。

今回は、前々から欲しかった、A5サイズのルーズリーフバインダー用にホールを開けられる、パンチャを買ってきました。

▲ヨドバシカメラで2,160円でした。

今まで、A5サイズのルーズリーフバインダーに挿入するペーパーに対しましては、1穴パンチャを利用して、一つ一つ、穴を開けて、挿入していました。これが、なかなか大変で面倒な作業だったので、思い切って専用のパンチャを、ヨドバシカメラで買いました。

マニュアルを見た際に「難しいかな?」と思う部分もありましたが、一度憶えてしまえば、その後は簡単でした。今回は、A4の用紙を利用しています。

写真を掲載しましたので、参考にして頂ければと思います。

▲ホールを開ける部分にガイドを合わせます
▲ガイドを外して……
▲突起物に合わせてパンチングしていきます。
▲この作業を繰り返すだけです。
▲完成です!

こんな感じで、簡単にA5サイズ用の穴が開けられました。突起物にパンチャを合わせて、パンチングしていくだけです。

バインダーにも簡単に挿入できましたが、実際にA4のデータを作ってパンチャし、A5サイズのルーズリーフバインダーに挿入していく手順に関して、次週に紹介する予定です。

では、また来週お目に掛かります。A5ルーズリーフ作成沼にハマりかけている、前チャック開魔王(仮)でした。

2019年5月
« 4月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする