百均大好き㉘最近買った付箋色々

こんばんは、前チャック開魔王(仮)です。

最近では、文房具関連も百均店では強化されているように見受けられていますね。一部、微妙な商品もありますが、その辺りも、自分で選別して、良い商品を狙うのも、買い物をしていてワクワクします。

私は、既報の通り(過去のブログもご覧ください)、A5サイズのルーズリーフを手帳替わり利用しており、色々と情報を記載しています。
そこで役に立つのが付箋です。付箋というのも、大きく分けて私は二種類あると認識しています。

・栞の代わり
・メモの代わり

栞の代わりというのは、自己啓発書などを読んでいる際、ためになる文章や言葉が掲載されているページに挟むタイプですね。よく通勤電車の中でも、細い付箋を大量に本へ添付させている方も見かけます。こちらは、極細の付箋を張り付けている方もいらっしゃいますね。私も、対象のページをサッと開けるよう、栞替わりの付箋を使っています。

メモの代わりというのは、文字通り、メモを書き足すパターン。注意文章を書き加えたり、忘れ事防止に書き加えたりするタイプですね。

他にも色々と使い様があるかと思いますが、最近、私が購入したメモ・情報記載型付箋をご紹介しようかと思います。

★フリースケジュール付箋紙 マンスリー・13枚

▲マンスリーの情報を書き込むタイプ

こちらは、百均店ではないのですが、無印良品で100円(税込み)で購入しました。ひと月の簡略化した情報を書き込むのが適したサイズかと思いますが、少し窮屈ですね。簡単なチェックシートとして利用するのが適しているのかも知れません。

★STICKY NOTE PAD ノートふせん

▲3ページ構成です。

こちらはダイソーで購入しました。色は2種類見かけましたので両方購入。可愛いリングノート方式の付箋で、一般的な長方形の付箋、丸型の付箋、方眼紙付箋、そして一番魅力に感じるのがTODO書込み式の付箋です。このTODOの付箋だけ単体でも欲しいなと思っていましたが、それは別のダイソーで見かけたので、後日購入しました。

▲各々の付箋をA5のルーズリーフペーパーに貼ったところ

ただ、この『STICKY NOTE PAD ノートふせん』は、一見、ワイヤーを外して、ルーズリーフバインダーに挿入できそうでしたが、穴の場所が合わず、収める事は出来ませんでした;-(

▲これが後日購入したもの。別のダイソーで単体のTODOリスト付箋が売っていました。カラフルではなく、黒一色でも良いと思うんですが……。

無印良品でもTODOの記載が出来る付箋もありますが、少し割高なので、このようなダイソーの付箋は有難いです。

文房具として、非常にメジャーな位置にいる付箋ですが、色々と工夫次第では強力な武器となりますので、今後も試行錯誤しながら使っていきたいと思います。

前チャック開魔王(仮)でした。

2020年1月
« 12月   2月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする