胃カメラ飲みました;-(

一週間ぶりのご無沙汰です。もう2月突入ですね……。

去年末、地元のクリニックにて、健康診断で胃のバリウム検査をしたのですが、その時点では、医師から問題無いという旨の話を受けたました。しかし、後日、複数人でバリウム検査の結果を診たところ「一部問題のある可能性」があったようで、改めて総合病院で、胃カメラ検査を行ってきました。

私自身は、胃カメラは2回目。初めての時は、鼻から挿入するタイプでしたが、今回は口からの挿入となりました。口から挿入するタイプは、鼻からのタイプより太く、より高度に問題点を発見できるそうです。

胃カメラを飲む前は、先ず、胃の中の泡を取り除くドリンクを紙コップ一杯を飲まされ、20分程待ちました。その後、喉麻酔をするための物を一杯飲みました。注射タイプの麻酔は行いませんでした。

そして、マウスピースを装着し、いよいよカメラ挿入。結果、一度だけ「オェッ!」という状態になりましたが、なんとか終了する事が出来ました;-)

最終的な健診結果はまだなのですが、医師は100%大丈夫とは言えないようで、疑いが少しでもある場合は、精密検査を行う姿勢のようです。後日、診断結果が送られてくるようですが、ピロリ菌の検査を行う可能性が出てきました;-(

確かに、最近は胃が荒れている気配もありましたし、少しの揚げ物を食べただけでも、胃液が逆流する事も多々あったので、本件が関係していた可能性があるのかも知れません。

皆さんも、何か不調だな……と、感じた場合には、医師に相談して検査を受けてみるのも良いのかなと、思います。

流石に、検査中に胃の内部の写真を撮る余裕が無かったので、飾りっ気ありませんが、その点は勘弁してやってください。

では、また来週お目にかかりましょう。

2018年2月
« 1月   3月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする