【雑談中心】ここ最近、買った物①

一週間ぶりのご無沙汰です。前チャック開魔王(仮)です。

最近、物を買う事によってストレスを解消しているところもありますが、やはり、買い物って楽しいですね:-)
近年では、オンラインで購入手続きをする事も多くなってきて、現金で直接支払う事も減っていますが、購入する楽しみにはあまり差がなくなってきた感覚です。

以下、増税前・増税後と跨ってしまいましたが、ご紹介とレビューを。と、いうか雑談ですね……。

●樺沢紫苑著『アウトプット大全』

1,450円+税

こちら、大の活字抵抗のある私でも、この本は適度にイラストや図が挿入されており、非常に読みやすいです。また、YouTubeで樺沢先生の動画を観ている人にとっては、「うお! このパート、動画で観たところだ!」と思わせられる点があり、より注意深く読む事ができました。

▲読み応えのある文章と、図やイラストが適度に挿入されていてとても頭に入りやすい。

通勤中に読んでおり、まだ読み終わっていないので、感想を述べるのは、少し早いのですが、アウトプットは「学びを結果に変える」ということのようです。兎に角、情報を記憶したい場合に、インプットの回数だけを重ねるのではなく、アウトプットを重ねる事によって、情報を記憶させたりする事が出来るとの事。私のブログも一つのアウトプットなので、繰り返し行うことから、より情報は脳に記憶され、そして活かせるという事に繋がっています。
「あなたの成長を加速させる80の方法」が記載されてた一冊。とても読み応えがあります。
あと、体裁もとても良いですね。書店でも「おっ」と興味をそそる表紙です。

●M-DISC対応外付けDVD-Rドライブ DVSM-PTV8U3-BK/N

Amazonのセールで、ギリギリ2,000円切ってました。

こちらは、光学メディアが無いタブレットPCに接続して、ドライブとして認識を確認してから放置しています;-)
M-DISCに関しては、DVD-RやBD-Rディスクの一つで、長期保管に適したメディアです。皆さん、大昔に保存したCD-Rなどのメディアが現在アクセスを試みると、読み込めないケースに遭遇したことはありませんか? 私の場合は、過去の写真をCD-Rに焼いて保管しているのですが、そろそろ長期保存できるメディアに収めておこうかと思っています。
M-DISCに焼いたメディアは、一般のドライブでもアクセス可能だという事ですので、長期間保存したいデータがある場合には、対応メディアにライティングするのも良いのではないかと思います。

▲近年はPCに光学ドライブが無いケースも増えましたが、やはり無いと困る場面も少なくはありませんね。

この対応メディアは単価が比較的高価ですが、長い目で見れば、極度に高いメディアでもないように思えますね。BD-Rドライブは、まだまだ高価なので、今回は涙を飲みました;-(

▲データ転送用と、電源供給用の2本構成かと思います。


また、このドライブは、電源が足りない場合には、別途接続されているケーブルをUSB端子に挿入する事によって、それを賄う事ができるようです。私のタブレットPCでは、このケーブルは使用しなくても、駆動しました。電源が足りない場合にはLEDで知らせてくれるとの事で、お利口さんですね。

●Type-B→Type-A USBケーブル

近くのダイソーで108円でした。

こちらは、段ボールの山からスキャナを発掘したところ、電源ケーブルは発見できたものの、USBケーブルを紛失してしまったので、ダイソーで購入しました。
最近、Type-Bのケーブルは、百均で見かけなくなってきましたね。やはり、時代の流れでしょうか。

▲スキャナとケーブルを接続したところ。

スキャナに関しては、現在スマホのカメラ機能が非常に向上した結果、スキャンするよりもスマホのカメラで取り込んだ方が楽だったりする事もありますね。私は、趣味のイラストをスキャンする事があるので、まだまだ据え置き型のスキャナは生かしていきたいと思っています。

次週も引き続き、最近購入した物のレビューを行います。お楽しみに?

前チャック開魔王(仮)でした。

2019年10月
« 9月   11月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする