百均大好き⑱ダイソーのホワイトボード(小)で冷凍食品管理

一週間ぶりのご無沙汰です。

最近は、朝に弁当を作って外出していますが、もっぱら白米と、冷凍食品を突っ込んでいるだけの簡単弁当です。

冷凍食品の類は、ローソンストア100で購入したコロッケ、メンチカツ、春巻き、ポテトフライなどを主に使っています。コロッケに関しましては6個100円(税抜き)なので、本当にありがたいです。しかも美味しいってのがいいですね。コロッケは好物なので、毎日の弁当には欠かせません。

さて、本題ですが、冷凍食品を冷凍庫に保存する際、狭い冷凍庫の場合には、中に何が冷凍してあるか……と、いうカオスな状況になる事も少なくはありません。そこで役に立つのが、ホワイトボードです。冷凍庫の中に既に保管してある商品を、消費したと勘違いしてしまい、新たに同じ商品を買ってしまう事もしばしば……。
その単純な対策の一つでホワイトボードに、冷凍庫へ入っている商品を書いておく。それだけです。


▲冷蔵庫に貼り付けられるようにマグネットが付いているのが便利ですね。

コロッケは6個入りで一袋なので「|」マークを6個書いて冷凍庫へ。それをカウントするようにし、消費したら「|」マークを1本ずつ消すだけです。

これだけで、だいぶ冷凍庫のドアを開ける回数も減りますし、電気代の節約にも繋がるのではないでしょうか。


▲先日、買い足したホワイトボードです。

ホワイトボードに1枚に対して1本ペンも付いていますし、お得ですね。

お弁当を冷凍食品で済ませている皆さま、一度お試しになってみては如何でしょうか。

では、今週はこれにて。

2018年6月
« 5月   7月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする