百均大好き⑭ルーズリーフ買い漁り

去年一度、お話をさせて頂いたルーズリーフの話題ですが……

【百均大好き⑥ ノートやルーズリーフ用紙の良し悪し】
http://space-noise.jp/2017/07/28/post-1394/

……また、購入する機会に恵まれましたので、シルク、ダイソーにて購入したルーズリーフバインダーと、シート、インデックスに関しまして、記載したいと思います。

先日、どうしても急に利用しなければならない用途がありまして、最寄りのダイソーへ足を運も、全くルーズリーフバインダーが無い状態でしたので、臨時的にシルクにてルーズリーフバインダーを一つ買いました。

ただ、これに別売りの百均で購入したインデックスを挿入したところ、その時点で、結構パツパツのキャパシティになってしまいまして、こりゃ厳しいな……と、思い、日を改めて隣町のダイソーに行ってルーズリーフバインダーを買いました。


▲ダイソーで購入したバインダー(クリア)とシルクで購入したバインダー(ブルー)。インデックス、用紙は別売りです。

百均で、ルーズリーフバインダーを購入する際にあたり、チェックする項目は、リングの大きさが重要かと思います。リングが大きいほど、ルーズリーフシートが挿入できると言って良いかと思いますが、チェックする項目は、各々のルーズリーフバインダーを縦から確認するのが良いかと思います。度重なる発言となりますが、輪っかが大きいほど、キャパシティが大きいと捉えて良いと思います。


▲比較すると、ブルーカラーバインダーの輪っかが小さいのがお解りでしょうか。

使用用途によって、よしわるしが分かれてくるかとは思いますが、情報を沢山持ち出す場合には、キャパシティが大きい方が良いですね。

私も、学生時代は、ルーズリーフを頻繁に利用していましたが、リングの部分は、金属でガッチリとハメるバインダーを利用していました。リングのキャパシティも大きく、かなりの量を収める事ができましたが、かなり高めの価格でした。ユザワヤで購入したと記憶しています。
百均店で売っているのは、プラスチック製のモノしか見かけた事がありません。ダイソーで購入したルーズリーフバインダーは、目測となりますが、50枚は収められそうです。


▲手元にあるB5サイズのルーズリーフ。ダイソーは、A4,A5,B5サイズの用紙が売られていました。

学校等で利用する場合には、インデックスでページを別けて、科目ごとに収める形になるかと思いますが、ページを足したり引いたりする事が出来るのが魅力の一つと言っても過言ではないでしょう。インデックスもダイソーやセリアなどで売っていますので、必要に応じて購入するのも良いかも知れませんね。ご存知の通り、タブの部分に項目を書き加えれば、各々のページへのショートカットが可能です。

ダイソーで購入したルーズリーフバインダーは、背表紙にポケットがあるので、自宅などのプリンターで用紙に印刷してカット、その後に、このポケットへ挿入すれば、オリジナリティの強い一冊になるかも知れません。複数冊利用する場合には、視覚的に分別する事も可能かと思います。


▲ポケット挿入口

されど百均ですが、店によってクオリティが異なりますので、足で稼いで、好みのモノを手に入れてみるのも如何でしょうか。資格の勉強をしている方、学生さん、趣味で書物や走り書きを沢山する方など、様々な方にルーズリーフをオススメしたいですね。

文房具好きな方は、オススメしたい百均アイテムの一つです。

久しぶりに、百均ネタをアップさせて頂きましたが、ルーズリーフ関係も、揃え始めると面白いですね。

では、また来週お目にかかりましょう。

2018年4月
« 3月   5月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする